フレッツ光とプロバイダーはいろいろあるので良く考えて選択しよう!

フレッツ光はNTTが提供するインターネット回線で、契約をするにはフレッツ光を提供しているプロバイダとの契約が必要になります。
回線の種類によっては回線提供している事業者がプロバイダとしての役割を担っている場合もあるので、別途契約が必要ない場合もあるのですが、NTTは回線提供のみですので、プロバイダが必要になります。
フレッツ光が契約できるプロバイダは多いのですが、NTTのHPでフレッツ光のページを見るといくつかのプロバイダが載っているので、全く詳しくなく探し方がよくわからないという場合も安心して契約することができます。
契約をするとNTTから接続に必要な端末が貸し出され、不要になれば返却をする形になります。